病気知識

HOME | 病気知識 | アレルギーについて ・アレルギーマーチ

アレルギーついて



 アレルキーマーチ

アレルギーマーチ(Allergy march)とは、小児のアレルギー疾患の特徴として、アレルギーの中心症状が(年齢によって)変化することをいいます。
 
乳児期にアトピー性皮膚炎、次いで幼児期に気管支喘息やアレルギー性鼻炎・結膜炎が出現するといったアレルギーの連鎖現象で、年齢ともにまるで行進しているかのように変化していくことから名づけなれました。(同愛記念病院小児科医長の馬場実先生が提唱した言葉です。)
 
例えば、赤ちゃんのときは食物アレルギーが原因でアトピー性皮膚炎になり、幼児期になると、かぜのあとにゼイゼイするようになり、その後、ハウスダストなどによる小児喘息を起こし、学童期にはスギ花粉症、そして、思春期に気管支喘息へ…。その他にもアレルギー性鼻炎や金属アレルギーなどの接触皮膚炎を起こすこともあります。
 
アレルギー体質を治すことは難しいですが、アレルゲンを近づけないよう生活環境を見直すことで、症状を軽くすることは出来ます。
 

 2014/8/13